SNOWペットシッター|横浜ペットシッター
横浜・川崎ペットシッターご利用料金2,500円から出張料金込み交通費無料
ペットシッター歴10年以上の豊富な経験で安心安全のペットシッターサービスを提供
犬ワンちゃん猫ちゃんのお世話内容ペットシッタートイレご飯遊び写真報告散歩代行まで
SNOW横浜ペットシッター対応地域は横浜と川崎ご利用手順

ペットのお世話ならSNOWペットシッター

一般的なペットシッターサービスはお客様やペットの情報や報告を個人のペットシッターが管理します。
お店規模が多きくなり、ペットシッター数が多くなれば、いつでも依頼できるメリットはありますが、委託形式やフランチャイズ形式により個人によってサービスの品質や情報の管理の均一性は不安定なものとなります。
お店の規模が小さくなると同じペットシッターに毎回依頼できるメリットはありますが、ペットシッターに万が一の際や繁忙期には依頼を受けられないデメリットが生まれます。
SNOWペットシッターは、それらの問題点を解決した今までにない全く新しいペットシッターサービスです。
情報を本部一括管理しSNOW専属のペットシッターが毎回お伺いし、ペットシッターの内容や情報は全て本部が管理します。
ペットシッターに万が一の際でもフォローのペットシッターが対応でき、ご依頼に関してもできる限り同じシッターがお伺いできるようにしますが、同じシッターが行けない場合でも本部が情報を安全に管理していますのでサービスの品質に差がなくペットシッターサービスを受けることができます。
お客様・担当ペットシッター・本部、3者一体になりお客様の大切なご家族の守るのがSNOWペットシッターサービスの考えです。

SNOW横浜川崎ペットシッターは大切なワンチャン猫ちゃんを心を込めてシッティングします。

SNOW横浜ペットシッターってどんなサービス?

直接お客様のご自宅にお伺いしペットのお世話をするサービスです。
ご旅行や出張の時、妊娠中や怪我などで毎日のお散歩ができない時はもちろんですが、ペットホテルが合わない時やペットの介護のお手伝いもします。ベビーシッターと介護ヘルパーの機能を合わせ持ったサービスがペットシッターサービスです。
お散歩・ご飯のご用意・おトイレ掃除・室内環境の確認・ご様子の報告等を行い、お客様が安心してお出かけや仕事ができるようにサポートします。

直接お客様のご自宅にお伺いしペットのお世話をするサービスです。
ご旅行や出張の時、妊娠中や怪我などで毎日のお散歩ができない時はもちろんですが、ペットホテルが合わない時やペットの介護のお手伝いもします

対応エリア

神奈川県横浜市

瀬谷区・都筑区・鶴見区・戸塚区・中区・西区・保土ヶ谷区・緑区・南区・青葉区・旭区・泉区・磯子区・神奈川区・金沢区・港南区・港北区・栄区

神奈川県川崎市

川崎区・幸区・中原区・高津区・宮前区・多摩区・麻生区

SNOW横浜ペットシッターが選ばれる理由

SNOW横浜川崎ペットシッターが選ばれる理由

POINT1ペットシッター歴10年以上のペットシッターが常駐

SNOWペットシッターサービスにはペットシッター歴10年以上のペットシッターが常駐しており、担当シッターからのお客様への報告を安全なクラウド上で巡回しています。担当シッターに確認したり、アドバイスすることもあります。お客様・担当シッター・本部が3者一体となりお客様のご家族の最善のペットシッターを追求していくのがSNOWペットシッターです

ペットシッター歴10年以上のペットシッターが常駐

POINT2リアルタイムで写真とメッセージをお客様に報告

ペットシッターはリアルタイムで写真とメッセージをお客様に報告します。ご飯・おトイレ・室内環境・ご様子をリアルタイムで送りますので、タイミングが合えばお客様が追加でお願いしたいことを担当シッターに返信することもできます。報告はメール・LINE形式どちらでも対応可能です。

リアルタイムで写真とメッセージをお客様に報告

POINT3尊い命を一つでも多く救う活動

ペットシッターをペット飼育のあたり前にすることがSNOWペットシッターの想いです。ペットを飼育したいと考える動物を愛する方々がペットシッターの存在を知り、ペットシッターを活用し、ペット飼育することにより、年間4万匹の殺処分されている尊い命を一つでも多く救いたいと考えています。

殺処分されている尊い命を一つでも多く救いたい

POINT4交通費無料2,500円からのペットシッターサービス

横浜市川崎市内対象エリアであれば交通費はかかりません。2,500円からペットシッターサービスを提供しています。

代表のペットシッターサービスへの想い

ペットシッターは一般的なサービスで

誰もが安心して利用できるようにし尊い命を救うことが我々の使命だ

ペット先進国の欧米諸国ではペットシッターは一般的なサービスでペットを飼育する際はペットシッターの存在を考慮しながペットを家族に迎え入れます。ペットを飼育することの問題点が解決し、多くの動物を愛する人々がペットを飼育することができ、ドイツなどのように殺処分ゼロを実現してる国も存在します。しかし日本はペットを飼育することのマイナスイメージが先行して動物が大好きでも一歩踏みとどまります。その考えかは決して悪いことではなく日本人としての責任感ある行動だと思います。日本では年間4万の尊い命が殺処分されています。私はペットシッターの存在が一般的になり、ペットを飼育することの障害がなくなり、ペット飼育者が増えれば4万の尊い命が救われるのではないかと考えています。今、日本ではクラウドファンディングを活用したペットの保護や欧米諸国のようなマッチングサービス等新しいサービスが生まれてます。ただ、欧米諸国のサービスが全て日本に合うわけではありません。SNOWペットシッターサービスは欧米諸国のペットシッターサービスを日本人が安心して利用できるようなサービスに変えてお客様に提供していきたいと考えています。ペットシッターサービスを誰もが安心して利用できるようにし尊い命を救うことが我々の使命だと考えます。ペットシッター歴12年・愛玩動物飼養管理士2級・国家資格3級ファイナンシャルプランニング技能士・酪農学園大学卒 関口善幸

代表 関口善幸

ペットコラム

猫を留守番させる時は一人遊びできるおもちゃを用意しよう!おすすめも紹介

猫だけ1週間留守番はNG!適切な対策と帰宅後のアフターケアはしっかり行いましょう

寒い冬に猫に留守番してもらう時は暖房器具が重要

寒い冬に猫に留守番してもらう時は暖房器具が重要